まいにち
遠くにいる人や近くにいる人に、まいにち「こんにちは」。
プロフィール

scoyau

Author:scoyau
2008年長男Z出産
2010年次男HAL出産
二児の母(初心者)です
趣味は洗濯と洋裁
おいしいものが大好きです
時々歌います
徒然に日々を想います
どうぞよろしく

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
猫温度計
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011.04.30_00:39


結婚が決まった友人からリクエストがあったのでリングピローを作りました。

大輪のバラをあしらったロマンティックなピロー

ラブリーな彼女のイメージにピッタリか、と

リングピローって作っている時はこちらも本当に幸せな気分にさせてもらえる。
渡すのが楽しみだわ。


去年作ったものも一緒に披露。

スポンサーサイト

2011.04.20_23:46

子供の頃、あんまりテレビが好きじゃなかった私。

でも、「ルパン三世」と「ゲゲゲの鬼太郎」と「日本昔ばなし」は大好きだった!

そう思うと、私の物事の善悪の基準は、かなりの割合で「日本昔ばなし」によって培われているといっても過言ではないかも…

しかも、今日知ったのですが、DVDBOXがでているのです!
おぉ!

さっそく旦那に報告&おねだりをし、注目してもらいました!
やったー!(笑)

子供のため…
いいえ、違います
私のためです!(笑)

到着がかなり楽しみです!


2011.04.18_21:28

2歳4ヶ月のZ。

そろそろオムツ外しも本腰を入れねば、と思っておりましたが…

なんでだか今日からおしっこの自己申告が突如スタート!

申告時には確実にトイレでおしっこができてる!
かなりの打率!

すごーい、びっくり。

しかも、今日は外出していたので、いろんな場所のトイレでしたが嫌がることもなく用を足していた。

いやー嬉しいです。
褒めちぎりました。
本人もかなり誇らしげ。

このまま一気にオムツ卒業か?!


2011.04.18_11:11

もう時期HALの初節句。

じいじが張り切って鯉のぼりを買ってくれたので、大安晴天の昨日さっそく飾りました。

小さなおうち用のかわいい鯉のぼりではありますが、二人とも、大海原を逞しく泳いでいく男性になってくれますように!

たくさんの願いを込めて。兜とともに飾ります。


2011.04.13_18:59

先日、息子たちと美容院に行ってきました。

私とZがカット。

はーちゃんは待機。

今回行った美容院は素晴らしく、一階はサロンで2階は託児部屋。

予約さえしておけば子供二人をみていただけるの!

しかも、料金は私のカット代のみ!(しかも初回割引で2800円!!!)

さらにチビも3歳までは無料でカットしてもらえるという素晴らしさ!

チビ二人だとなかなか美容院には行きにくかったけど、ここなら大丈夫!

通います。


私がすんでいる町は子供が多く、3人兄弟なんて珍しくもない、アンチ少子化な町なのでキッズルーム付き美容院は意外とあるのだけれど、サービスは今回のお店が一番かも…


2011.04.06_23:47

最近、親子で「機関車トーマス」のガチャガチャにはまっています。

でも、ガチャガチャはガチャガチャ。

キャラクター各種がでてくる率よりも、やっぱりレールがでてくる確率が高く…
当然希望のキャラクターはなかなかでてこない。

んが!
今日、スーパーで久しぶりにガチャガチャを見たときに、「今日は行ける!」の予感がっ!

結果は…
大当り!!!

しかも待望の「ハロルド」です。
いぇーいっ!


しかも…


家に帰るとメールがぴろりんときた。
見ると、あるサイトで何気なく応募していた、息子用の電車DVD当選のお知らせ!

おぉー!!!


今日は宝くじを買うべきでした!(笑)


2011.04.02_14:31
とっても個人的なことですが、なんだか驚いたので…

なんと!
丸3年ぶりに生理が来ました!

実はZとHALの間にもこなかった私…

その前は20年近いお付き合いだったのに、3年来なかっただけで、再開がなんだかちょっぴり憂鬱…

いやいや、大切な体の働きなんだけどね

生理がない生活って本当に楽チンでした。

2011.04.02_14:30
被災地のことを思うと本当に胸が痛く

停電がありながらも比較的普通に生活できていることに感謝と後ろめたさを感じ

見えない放射性物質に恐怖し

という毎日でしたが


なんだかこれではいけないとようやく思えてきました


被災地の方々にできることが
小さな募金の積み重ねや
ささやかな祈りだけだとしても

経済のためにも落ち着いた消費活動は続けて行かなければならないし

放射能の恐怖に過剰に怯えている方が病気になりそうだし

節電はもう習慣として

子供達のため
日本のために

地に足をつけて改めて生活をしていきたいと思います

一日も早く安息の日々がみなさんの元に訪れますように!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。